ABOUT

About us

CONCEPT

大らかさと煌びやかさを合わせ持つ、独特の力強い様式美の九谷焼。金彩や多色の絵が描かれる上絵付けは緑、黄、赤、紫、紺青の五彩で施される和絵具の重厚な輝きが特徴であり、継承と革新を繰り返してきた世界最高峰の色彩装飾技術です。一方で、約360年の長い歴史の中で少しずつ今の生活から遠ざかりつつある九谷焼への理解や親しみを取り戻すことをテーマに「CROSS K(クロスケ)」は立ち上がりました。
「CROSS K」は、石川県小松地域在住の九谷焼若手作家らによって結成、自らの手しごとへの想いや技術に今一度目を向け、九谷焼のメソッドを継承しながら、これからの日本文化と世界にクロスする起点を見つけ発信していきたいと考えています。